›  
【まとめ】最終的にAmazonで安くで買う私の方法

【まとめ】最終的にAmazonで安くで買う私の方法

これまで11回にわたってAmazonで安く買うための基礎と応用について説明してきましたがどうでしたか?
ポイントを抑えて利用すれば、普通でも安いAmazonでさらに安くお買い物ができる事がわかりました。

最後におさらいとしてもう一度重要なポイントを抑えておきますね。

まずAmazonを利用するならば、プライム会員になる事をお勧めします。

プライム会員は年会費3900円(月額プランは400円/月)で加入出来ます。
プライム会員になる事でプライム会員の先行セールに参加が出来たり、配送料を無料にする事が出来たり
プライムビデオ、プライムミュージック、プライムリーディングの利用が無料になったりと、数々の恩恵を受ける事が出来ます。

Amazonを利用する目的は「買い物」である人がほとんどだと思いますので、
プライム会員になる引き金は「安く買える事」ですよね。

より安く購入する為には、定期便やセール日を頭に入れておくことが大切です。

こちらもまとめてありますので、リンクをはっておきますので、お気に入りに入れておくことをお勧めします。

・定期お特便を使おう(http://amazon-yasukukau.com/?p=17&preview=true)

・セール日を頭に入れておこう(http://amazon-yasukukau.com/?p=19&preview=true)

買うものはヘッジが効くものを選び

新しい商品を購入する際は、「売る事」を考慮して人気のある商品を購入する事をお勧めします。
商品を購入する時にはケチってグレードの低いものや、同等の性能を持つ不人気メーカーに目が行きがちになります。
しかし、数年後に新しい商品を購入する時に、その商品の下取りを誰もが考えますよね。
不人気商品は、購入後の値下げも激しく、下取り価格がつきにくいです。
しかし人気商品は年数が経過しても、下取り価格も納得した金額がつけられており、
その下取り価格をベースに新しい商品を購入する事が出来ます。
つまり、商品は初めから売る事を考慮に入れて人気のある商品をリース感覚で購入する事を意識しましょう。

基本的に使った後に売れるものを買おう(http://amazon-yasukukau.com/?p=25&preview=true)

売買サイトで毎月安いときのみ買っておく

Amazonは基本商品をお得に購入が出来ますが、より一層安く購入する為にもAmazonギフト券サイトを利用する事をお勧めします。
Amazonギフト券サイトを利用すれば、通常のギフト券販売価格より10%OFFの価格でギフト券を購入出来る可能性があります。
つまり商品を購入する前から既に出費を抑える事が出来るという訳です。
Amazonギフト券サイトで最も安定した安値をたたき出しているのがベテルギフトというサイトです。
ベテルギフトの保証は他のギフト券サイトと比較しても卓越していると思いますので利用しない手は無いと思いますよ。
Amazonギフト券が安くなるタイミングというのは決まっていますので
最も値引きされる時にまとめてギフト券を購入する事が賢い利用方法でしょう。

まとまった支出のときが決まっているときは安いときにひたすら買う

実は今年の春より独立が決まっておりPCや事務用品などを大量に入荷する予定があった。
そんな時にこの記事を担当する事が決まり私の体験と共に記事を書き進めていった次第だ。
そしてどうせならと想いAmazonギフト券をペテルギフトで購入しどれだけ浮くのかを試してみた。
90%になるべく近い時を狙って10万円分のギフト券を5回に分けて購入した。
ベテルギフトやほかのチケット購入サイトも同様だったが、高額で購入するほど割引率が高い事が分かった。
高額なほど販売の回転が落ちるからだと予測されるが、
今回のランニングコストを少しでも落としたいと考えている私のようなケースであればもってこいのチャンスだった。
Amazonを年間で多く利用する機会がある人ならば、
定期的にAmazonギフト券販売サイトを巡回して安い時に定期的に購入していくことをお勧めする。

浮いたという実績を紹介

これはあくまでも実体験だが、みなさんに実数を紹介するにあたって良い機会であるので公開します。
今回額面50万円分のAmazonギフト券を91.5%で購入しました。。
つまり50万円分のAmazonポイントを45万7500円で購入できたということです。
なんと42,500円もお得です。

そして今回、セールの知識をつけましたので、このセールでパソコンと事務用品を購入しました。
ここで役に立ったのがKeepaでした。どの商品がどれだけ値下げしてるのかが一目瞭然でした。
事務用のメイン機デスクトップと持ち運び用のノート型PCを2台購入、プリンター。及び周辺機器を購入し
残りはデスク、椅子などの事務用品と備品を購入しました。セールをポイントとして購入したので平均7.5%のマイナスの恩恵を受ける事が出来ました。
結果としては50万円分の購入をほぼしてしまいましたが、プラス3万5千円分の買い物をする事が出来たという事です。
つまり42,500円+35,000円で、おおよそ7万強を得した事になります。
7万を出せば中堅のパソコンをもう一台購入出来てしまう金額です。
事実今回私の事務所も想定外の残額で本棚、カーペットも購入出来て立派な事務所で新ビジネスをスタートする事が出来ました。

50万とは言わずともAmazonの過去の履歴よりどのくらい年間利用しているか。
また私生活で使う商品をAmazonに変更したらどのくらいかを計算してみてはいかがでしょうか。

私も今回のように50万を利用するケースはそう無いとは思うが、
それでも、ベテルギフトを利用して、セールに焦点を絞って商品を購入する事で
出費を抑えた生活を心がけてゆくつもりです。