›  
【中級②】Amazonで最も還元率が高いクレジットカード

【中級②】Amazonで最も還元率が高いクレジットカード

とても便利な大手通販サイトAmazonですが、
あえて、不満をつけるとしたらどこでしょう。
そう、Amazonは商品を購入してもポイントが付与されない事です。
(一部商品を購入するとポイント付与される事もありますが…。)

もっとお得にAmazonを利用したいと思っているあなたにこの記事は必見です。
実はクレジットカードで購入すればクレジットカードのポイントが貯まります。
そして、クレジットカードの種類によってポイントの還元率が変わってきます。

そして単純に還元率が高いクレジットカードが良いかというとそうではありません。
Amazonを利用する時だけにポイント還元が高くなるクレジットカードがあるのです。

 

①Amazon利用時にポイント還元が高くなるカード3種

Amazonクラッシック

年会費 1,350円(初年度&年一回以上利用で無料)
ポイント還元率 Amazon利用1.5%(その他利用1.0%)
プライム会員、Amazon Student会員 2.0%
基準となる年間利用額 1回以上
Amazonプライム なし

Amazonゴールド

年会費 10,800円(実質420円)
ポイント還元率 Amazon利用2.5%(その他利用1.0%)
基準となる年間利用額 8.4万円以上
Amazonプライム あり

オリコカード・ザ・ポイント

年会費 無料
ポイント還元率 Amazon利用2.0%(その他利用1.0%)
基準となる年間利用額 2.5万円以上
Amazonプライム なし

この3枚のクレジットカードこそがAmazonを頻繁に利用する方にお勧めするカードです。

②Amazonポイントについて

ではAmazonポイントってどんな特徴をもっているのかを説明します。

【Amazonポイントとは】
・1ポイント=1円(1ポイントから利用可能)
・有効期限はAmazonポイントを最後に利用した日か最後に獲得した日から1年間有効
・クレジットカード利用で付与され、直接Amazonのアカウントに追加される。

③クレジットカード会社のポイント付与を利用する

先述しましたが、Amazonは、楽天市場、Yahooショッピングなどの他の通販サイトと異なり、商品を購入してもポイントが付与される事が非常に少ないのです。

これはAmazon社の体制なのでどうあがいても仕方のない事ですが、
高額の商品を購入するならば、やはりなんらかの形でポイントを還元したいですよね。
Amazonを頻繁に利用するには「購入した時に通常のポイントよりも多くポイントを還元してくれるクレジットカード」を使う事をお勧めします。

おススメは先に挙げた3種のクレジットカード(Amazonクラッシック・Amazonゴールド・オリコカード・ザ・ポイント)です。
では、なぜにこの3枚のカードが優れているのか?その特徴を説明します。

④Amazon購入時に得をするクレジットカード

まずこの3種のクレジットカードは「通常のショッピングでのポイント還元率はそこそこだが、
Amazonで商品を購入する時にポイントが高くなる」という特徴がります。
そのカードが、Amazonクラッシック・Amazonゴールド・オリコカード・ザ・ポイントの3種です。
では、どのような違いがあるのでしょうか。

 

Amazonクラッシック(Master)

このカードはアマゾン自信が発行しているクレジットカードでMasterカードになります。
初回の年会費は無料ですが、翌年以降は1,350円(税込)の年会費がかかります。
ただし一回以上カードを利用すれば翌年も無料です。

Amazon以外で利用した場合のポイント還元率は1.0%となり、
ポイントはAmazonポイントでアカウントに直接還元されます。
Amazon内での利用は1.5%と通常より高還元されます。

さらに、プライム会員や学生向けのAmazon Student会員の場合2.0%にアップします。

この還元率は、高還元率で売っているリクルートカードでも1.2%ですから、
たとえプライム会員でなくても、Amazonクラシックがいかに高還元率なのか理解して頂けるかと思います。

またAmazonクラシックカードは即時審査サービスで申込日当日よりAmazonの注文に利用が可能です。
対象金融機関の口座を支払いに設定する際に即時審査サービスを利用する事によりAmazonテンポラリカードを即日発効する事が出来ます。

本カードが届くまでの間、このAmazonテンポラリカードを利用して、Amazon内での商品購入の決済をする事が出来ます(ただし、Amazonギフト券の購入は出来ません)。

カードが届くまでの買い物でもポイントが貯まるのは嬉しい限りです。

 

Amazonゴールド(Master)

こちらもAmazonが発行しているクレジットカートです。
このクレジットカードは利用回数に関係無く、10,800円の年会費がかかります。
Amazon内商品購入における還元率はなんと2.5%と大変お得なクレジットカードなんです。
さらにプライム会員特典(税込3,900円)が無料でついてきます。

◆Amazonプライム会員とは◆
Amazonの有料会員の事で、会員になると様々特典を受ける事が出来ます。
プライム会員になってこそAmazonの魅力を十分に引き出せるといっても過言ではありません。

【プライム会員特典】
・お急ぎ便、日時指定時の追加料金が無料
・Amazonプライムビデオが見放題&Prime Music聞き放題
・タイムセールに先行参加出来る
・電子書籍を毎月一冊無料で拝読可能(Kindle端末所持者)

これだけの恩恵を受ける事が出来て3,900円はとてもお得です。
それでも、10,800円の年会費に抵抗感がある人も多いと思います。
しかし、この年会費を420円にする条件があるのです。

◆Amazonゴールド年会費を420円にする方法◆
Amazonゴールドの年会費は二つの条件を満たすと、最大6,480円の割引を受ける事が出来ます。
その割引にプライム会員特典の年会費3,900円を合計すると、10,380円の割引となります。

【条件1】「マイ・ペイすリボ」に登録する。(5,400円割引)
カード申し込み時に「マイ・ペイすリボに登録する」と5,400円の割引を受ける事が出来ます。
そしてカード登録後、一回以上カードを利用すると、翌年度も同様の年会費を受ける事が出来ます。

【条件2】年間6回以上カードを利用する。(1,080円割引)
「Web明細サービスを利用し、年会費請求前月までの過去一年のカード利用代請求の内6回以上請求がある方」が対象となります。

※つまり「マイ・ペイすリボ」と「Web明細サービス」に登録し、年間6か月以上カードを利用すれば、翌年の年会費は4,320円となります。
初年度は5,400円となってしまいますが、翌年以降は4,320円、それにプライム会員年会費を割引率にプラスすると、Amazonゴールド会員の年会費は420円となります。

 

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントもAmazonの利用者にはとても魅力的なカードです。
このカードは年会費無料で、Amazon利用時のみ還元率が2.0%(通常利用時1.0%)になる大変お得なクレジットカードです。

しかも、現在入会で、最大8,000ポイントがもらえるキャンペーン中です(2018年3月現在)。

通常利用時のポイント還元率は1.0%と普通ですが、オリコモール経由でAmazonを利用すると、
オリコモール特典で+0.5%、オリコカードザポイント特典で+0.5%が付与されて合計2.0%となります。

その還元率は、Amazonゴールドカートとまでとはいきませんが、年会費無料で2.0%還元はかなり高いです。
Amazonクラシックもプライム会員でなければ1.5%となります。
なので、プライム特典が不要である人ならば、年会費がかからず2.0%の還元があるオリコカード・ザ・ポイントが最もお得なカードという事になります。

また付け加えると、オリコカード入会後6カ月間はポイント還元率が2.0%となりますので、
入会後6カ月間の還元率は3%
となります。
高額な商品を購入する場合は、このカードを利用してポイントを貯めたいですね。

またオリコポイントは500ポイントから利用でき、Amazonギフト券などに交換する事が出来ます。
ただしポイント獲得月を含め12か月後末月までポイントを使わないとポイント失効してしまいます。
Amazonポイントとは異なり、新たにポイントを獲得しても有効期限の更新がされませんので注意が必要です。

 

⑤まとめ

現状考えうる中でAmazonを利用した時、よりお得になるカードを3枚紹介しました。
その中でどのカードが一番お得なのかを、自分のライフスタイルと照らし合わせながら比較してみましょう。

プライム会員ならAmazonゴールド一択!

ポイント還元率だけを考えると2.5%のAmazonゴールド一択になります。
年会費10,800円と敷居が高いきもしますが、前述したとおり年会費はグッと抑える事が出来ます。
実質かかるプライム会員費3,900円を念頭におけば、実質420円でカードホルダーになれます。

なので、Amazonで年間8.4万円以上利用するのならば、Amazonゴールド一択ですね。

オリコカード・ザ・ポイントかAmazonクラシックか?

プライム特典が不要であれば、
オリコカード・ザ・ポイントとAmazonクラシックですが、
やはり年会費が不要なオリコ・ザ・ポイント…と思いがちですが、
オリコ・ザ・ポイントのデメリットもあります。
まず、オリコ・ザ・ポイントはギフト券に変える必要がある。
その為、2%ですので最低でも年間2.5万円を利用しないとなりません。
またポイントは有効期限内に利用しなくてはりませんし、注文のたびにオリコモールを経由しなければならないのでポイントを貯めるには若干面倒ではありますね。
オリコモールを経由しない場合は、通常利用となり1.0%しか付与されませんので。
この手間が面倒だと感じない人はオリコカード・ザ・ポイントがおススメです。

その点、Amazonクラシックは1.5%の還元率ですが、
 ギフト券に変える必要なく、自動的にアカウントにチャージされますので簡単に利用する事が出来ます。
さらにプライム会員になれば2.0%の還元もありますし面倒くさがりな方はAmazonクラシックを選択する事をお勧めします。

 

いかがだったでしょうか。
利用用途に応じてクレジットカードを利用すればこんなにお得にAmazonを利用出来ます。
カードはあなたのライフスタイルに応じて選択すれば、一層お得に買い物が出来ます。
ネット通販はいまや生活の必需品となった現代、もう一度お使いのクレジットカードを真剣に選びなおしてみては如何でしょうか。

その時にこの記事をお気に入りに入れておく事をお勧めします。