›  
【初級②】Amazonプライムに入ろう

【初級②】Amazonプライムに入ろう

Amazonプライムに入ろう

Amazonで買い物をするときに、プライムというロゴをよく見かけます。
でもプライム会員ってなに?と思う人も多いと思います。
またプライム会員になっていても会員の特典を十分に利用していない人も実は多いのです。
今回はプライム会員とはどんなもので、どんな特典を受けられるのか、プライム会員の機能と特典を丸裸にしていきます。

①Amazonプライムとは?

プライム会員とはAmazonが提供している有料会員サービスの事です。
そしてプライム会員になると沢山の特典が受けられるのも特徴の一つです。
目立った特典といえば、送料が無料になる事です。
お急ぎ便や日時指定をどれだけ利用しても無料です。

②料金は?

プライム会員の年会費は3,900円です。
月額に換算をすると325円でとてもリーズナブルですよね。

③月額プランはある?

Amazonプライムには月額ブラン400円(税込)も用意されています。
普段はあまりAmazonを利用しないけどプライム会員に興味があるという人は
月額プランで申し込んで様子を見ても良いかと思います。
プランはAmazonプライムを申し込むときに選択する事が出来ます。

④学生だとどうなる?

プライム会員には学生のプランも用意されていてさらにお得になります。
Prime Studentというプランになり通常のプライム会員と同じ特典+αの内容で、
6カ月間の無料体験+体験終了後の年会費1,900円(税込)となります。
月額プランは200円となりかなりお得に利用出来ます。

⑤Amazonプライムの特典11コ

ではAmazonプライム会員になるとどのような特典を受ける事が出来るのでしょうか。

これは便利だと思う順番で紹介してきますね。

配送料が無料になる

一番の特典は、やっぱり送料が無料となる事でしょう。
楽天市場などで複数点商品を購入すると、250円の商品を選択しても送料だけで500円なんてケースありありですよね。
 Amazonでもプライム会員に入っていないと、注文金額が2000円以下の場合は送料350円がかかります。
これがプライム会員だと無料となります。

アマゾン送料は通常会員の場合、お急ぎ便=360円・当日お急ぎ便=514円・日時指定便=360円この様に料金がかかってきます。
プライム会員だと無料ですので一回購入するならばほぼほぼ月額費をクリアしてしまいます。

ただこれらの送料が無料になるのは「Amazonから配送される商品のみ」です。
中古の本やCDなどはAmazonから発送されませんので送料がかかってきます。

商品購入の際に、プライムマークがついていますので一目瞭然です。
商品ページであれば「Amazon.co.jpが販売、発送します」と表示されていれば送料無料です。

プライムビデオが無料になります。

プライムビデオとはAmazonプライム会員のみが利用できる、映画やドラマが追加料金無しで見放題になるサービスです。

全ての見たい映画やドラマが登録されている訳ではありませんが、
結構多くの作品が存在しラインナップも非常に豊富です。
会員特典でこれだけの多くの作品が見放題というのはそれだけでもお得だと感じます。
私はHuluに加入していますが、Amazonだけで十分ではないかと感じてきています。
また、最近話題となっている「パチェラー」の様なプライムビデオオリジナル作品あります。
会員登録していなくても作品のチェックは出来ますので一度覗いてみて下さい。

プライムビデオをチェック

プライムミュージックの音楽が聴き放題

プライムミュージックには100万曲以上の音楽があります。
そしてプライム会員はその音楽全て聞き放題です。
もちろん、邦楽、洋楽、ロック、ジャズ、クラシックなどジャンルにも富んでいます。
「天気に合わせて聞きたい曲」「集中したい時に聞きたい曲」の様にテーマ別プレイリストもあります。
なので、その状況に応じて音楽を流しっぱなしにする事も出来ます。
お気に入りの曲はなんとダウンロードもできますので、通信容量を節約できるのも嬉しいですね。
無料体験も出来ますし、ラインナップも見る事が出来ますのでチェックしてみて下さい。

プライムミュージックをチェック

 補足:プライムラジオが聴き放題

Amazonプライムラジオはプライムミュージックの機能の一つで、
ジャンルを選ぶと自動的に音楽を流し続けてくれます。
楽曲は何回でも飛ばす事ができます。
物静かで寂しい時、何か音楽を流しておきたいなという時に最適です。

プライムリーディングで本を読み放題

プライムリーディングは2017年10月に始まったプライム会員限定特典です。
こちらも同様、プライムリーディングに登録された本が読み放題となります。
Kindlefireを持っていなくてもスマホ、タブレットでKindleアプリをインストールすれば読むことが出来ます。
本のジャンルも、漫画、小説、ビジネス書籍等があります。
Amazonの電子書籍読み放題と言えば「Kindle Unlimited」があります。
そちらと比較すると、プライムリーディングはタイトルが少なく現在数百くらいです。
今後のラインナップ増加に期待ですね。

プライムリーディングをチェック
※2018年4月現在

kindlefireが割引になる。

電子書籍リーダーのkindlefireが4,000円割引で購入出来ます。
実はkindlefireは結構高性能で電子書籍だけならず通常のタブレットとしても利用出来ます。
ただGoogleプレイが搭載しておらずGPS機能もカットされているので
購入の際には事前調査が必要となりますね。

kindle本が毎月1冊無料

プライム会員はkindleオーナーライブラリーの中から毎月一冊無料で本を読む事が出来ます。
通常購入すると500~1,000円くらいの本もありますが
正直ラインナップはあまり充実していないです。
ここには期待感を寄せない方が良いかもしれません。

Amazonパントリーを利用出来る。

 Amazonパントリーは聞き覚えない人が多いかもですね。
これは日用品や食料、お酒などをを一つの段ボールに入れてまとめ買いが出来るサービス。
これが凄く便利で、私はこのサービスを知ってからホームセンターにほとんど行かなくなりました。
重い荷物を持ち運ぶ手間が無くなり本当に便利です。
もっと利用する人が増えても不思議じゃないのに、意外と知られてないんですよね。

タイムセールに先行参加出来る。

Amazonでは毎日タイムセールが行われていますが会員に対してアドバンテージのあるセールを多く行っています。
 セールはプライム会員限定のセールや、プライム会員は30分先行して参加出来るセールがあります。
サイバーマンデー等が有名ですね。
30分先に参加出来るのは本当に嬉しいです。

プライムナウが使える。

 プライムナウは注文した商品が一時間以内に届くという驚きのサービスです。
ただ対象の地域はほぼ都内となっています。
 1時間配送の場合は会員人は別に890円/回かかります。
ただし2時間配達は無料となります。

対象地域

プライムフォト(クラウドサービス)が利用出来る。

プライムフォトは写真を何枚でもオンライン上に保存できるクラウドサービスです。
写真だけではなく動画もUPできてしかも無制限に保存する事が出来ます。
ただしプライム会員を解約すると5GBまでの利用制限が付きます。
5G以上のものは削除されてしまう可能性があるので注意が必要です。

Amazonフレッシュが利用出来る。

Amazonフレッシュは野菜や食料品、日用品(キッチン用品、文房具、オムツ)などを届けてくれるプライム会員限定のサービスです。
生鮮食品はちゃんと温度管理をして届けてくれます。

嬉しいのは朝8時~深夜0時までの受け取りが出来ますので、仕事で買えりが遅くなる人でも受け取りが出来ます。
ただ、こちらも対象地域に制限があり、現在は東京の一部にしか対応していません。
もっと地域が広がってくれると生活にかなりの余裕が出来るでしょう。

対象地域

⑥無料体験について

これだけの恩恵をうけられて月間で数百円を高いととるか?安いととるか?
非会員の人はまずは無料体験する事をお勧めします。
簡単に体験する事も出来ますし無料期間中に解約する事もできます。

無料体験

⑦自動延長される?

プライム会員の無料体験をするには注意が必要です。
何故なら無料体験後はそのまま本会員として自動延長され年会費3,900円を請求されます。
もちろん、きちんと注意書きに上記は記載されています。
非会員が購入した際に「無料でお急ぎ便が試せます」という文言が表示されます。
これを試すと自動的に無料体験となります。
この合図が無料体験の開始だと気が付かずプライム会員になってしまっている人も少なくない様です。

⑧解約方法

解約は簡単です。
下記ページから簡単に行えます。
登録したけどサイトマップのどこから解約すればよいのか…
と言う事はありませんのでご安心を。

Amazonプライム解約